プルームテックプラス フレーバー。 【プルームテックプラス】12種類のたばこカプセルを吸った感想|フレーバーの気になる味は?

【もう迷わない】プルームテックの全フレーバー/11種類吸ってみた!

プルームテックプラスのフレーバー選びの参考にしてみてください。 メンソール好きならレッドかパープルを試して アップル風味のレッドクーラーと、ベリー風味のパープルクーラーは、メンソールでありつつも風味が楽しめて実にプルームテックっぽいです。 ・・・ きっつー!ローストブレンドはどちらかと言うとまろやかな喫味が特徴でしたが、ゴールドローストはキック感がかなりパワーアップしていますね。 ただし、JTのプルームテックの方がなんとなくですが 効率的にニコチンを摂取している感があります。 冷涼感にキレのある刺激なので、涼しさを演出してくれそうですね。 実際吸ってみたところ予想以上の吸い応え。

Next

プルームテックプラスの新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」、暖かくなる季節にピッタリの爽やかフレーバーでしたよ!

くん製たばこ• ロースト・ブレンドを吸った感想 ローストブレンドは、めっちゃ気に入りました。 公式サイトでも人気と謳っているだけあり、バランスの取れたフレーバー。 何を隠そうワタクシが一番好きなフレーバーはレッドでして、今だいぶワクワクしてます(笑) プラスはプルームテックに比べて蒸気量が格段にアップしてますので、風味や香りをどこまで再現できているか非常に気になるトコロ。 メビウス・コールド・ミント ジャパンミント由来の氷冷感に、キレのある刺激のアクセント。 これで プルームテックプラスの味(フレーバー)は全部で8種類になった。 実際吸った感想は、「メンソール強い!」でした。

Next

プルームテックプラスの新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」、暖かくなる季節にピッタリの爽やかフレーバーでしたよ!

メビウス・ゴールド・ロースト 新味のメビウス・ゴールド・ローストだが正直従来のメビウス ロースト・ブレンドとの違いが分からず第4位。 。 色々なJT職員から声をかけていただき、肌感覚で、新味に対するアツイ想いを感じました。 ピアニッシモ・ストロベリーマンゴー・ピンク・クーラーフォー・プルーム・テック• 暑くなってきたので、爽やかなメンソール系でリフレッシュできるのはいいですね。 Herbal menthol イベントでサンプル品として出された味だけでも、20種類近くありました。 メビウス・ゴールド・クリア・ミント 特別原料「ゴールドリーフ」使用。

Next

プルームテックプラスのアップルとレモンを実吸レビュー!|いまいちど.ログ

甘さもあります。 実際プルームテックプラス、アイコスやglo・プルームエスとは方式が違います。 ざっくり感想は、 やっぱりパープルメンソールは間違いない。 1カプセルで、紙巻きタバコ4本分🚬くらいなのに、やめられない止まらない。 プルームテックプラスのフレーバーは全種類試しましたが、もっとも喫味の強いフレーバーと言っても過言ではないでしょう。

Next

【全12種】プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

ゴールドローストがパワーアップしていたので、こちらも期待しちゃいます。 好きな人は好きな味。 というか、冷たい! プルームテックプラスは低温加熱型ですが、低温+パワフルが相まってか、このフレーバーは絶妙は「ひんやり感」を強く出しています。 箱を開けると従来のたばこカプセルと大きな違いはなく、付属カートリッジにも見た目の変化はみられない。 注意なのは、 同じカプセルタイプでも互換性はないという点です。 おそらく蒸気の量に負けないように、カプセル内の香料と味わい成分を増量しているのではないかと思いますが、口に含んだときの清涼感と蒸気を吐き出す際に口の中でベリーの甘酸っぱい感じが広がり、めちゃくちゃ美味い。 加熱式タバコと名がついているだけに、アイコス・グロー・プルームテックはいずれもこの「タバコ葉」を加熱することでタバコを吸っています。

Next

【レビュー】プルームテックプラス ゴールドローストを吸ってみた感想

きっとハマる味わいですよ。 テイスティングした時にも思いましたが、かなり喉へのキックが強いです。 とても素直にストレートなレモンの味わいで、これまでのレモンフレーバーのタバコ製品とは一味というか、そもそもの目指した場所が違うと思います。 タバコ葉を加熱しないリキッドタイプなのでクリアなメンソールの味を楽しむことができます。 澄みきった香り立ちと、シャープな清涼感。 プルームテックで言うところのレギュラーフレーバーみたいな感じかな。

Next