透き通る世界。 【ネタバレ注意】鬼滅の刃152話「透き通る世界」【ジャンプ18号2ch感想まとめ】

【鬼滅の刃 考察】透き通る世界まとめ【きめつのやいば ネタバレ】まとめ

というのも、緑壱は視覚を完全に閉じていたように見えたからです。 激しい怒りとともに黒死牟に襲い掛かるかもしれない。 猗窩座戦決着? 今回の最後のシーンで炭治郎は猗窩座の頸を斬っているように見えます。 ヒノカミの呼吸の使い手であったりと普通の炭焼きだけを生業にしていた人には思えません。 また、『鬼滅の刃』で 主人公の竈門炭治郎は極限の戦いの中で、 「透き通った世界」という境地にたどり着きます。 webry. 脈々と受け継がれる ということでは、 落語のことも思い出されます。

Next

透き通る世界の強さとは?!炭治郎も覚醒【鬼滅の刃】

前回,回想で炭治郎が玄弥に言っていた言葉。 他の鬼たちと比較して、その辺りの顛末がすごく気になる!!. 相手の動きがゆっくり見えるあまり、まるで時間がゆっくり進んでいるようにさえ思えてしまう。 炭治郎の踏み入れた境地 しかし、その拳が義勇の腹を貫くことはなかった。 ということは、元から視覚のない悲鳴嶼さんが鬼殺隊最強だったのも、納得がいきます。 異次元の強さを誇るに弟に常に嫉妬しており、痣が発現したことで剣技を磨きたくても25歳までしか生きられない絶望から鬼になることを選びます。

Next

鬼滅の刃ネタバレ152話の感想『透き通る世界』

炭治郎はが猗窩座の相手をしてくれている今の内にどうにか透き通る世界を使いこなせるようになり、反撃の手を打とうとする。 そんな想像もできます。 あるいは実弥が切られ,岩柱さんが止めを刺すのでしょうか。 合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。 猗窩座と炭治郎の戦いの決着も気になるところだけど、仮に猗窩座が負けた場合、どんな最後を迎えることになるんだろうね? 彼が鬼として何を抱えていたのか…。

Next

鬼滅の刃 第152話「透き通る世界」感想・考察

榎本かおり ********************** 「声メルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」 編集部員として noteでやを 担当させていただいています。 その時の話を思い出し、炭治郎は透き通る世界を使いこなそうとする。 竈門炭治郎 上弦の参・猗窩座との戦いの中で、父・炭十郎から教わった透き通る世界に至り、勝利。 猗窩座戦、決着です!!!(多分) 馬鹿……な……。 このまま柱の上に君臨するのか、それとも例によってこのあと物凄い反動で炭治郎も満身創痍となるのか……。

Next

透き通る世界考察!縁壱や炭治郎に悲鳴嶼と黒死牟が見える異常な速度とは|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

タイトルは「 匪石之心 ひせきのこころが開く道」。 この透き通る世界ですが、少し前に 炭治郎も見えるようになっていました。 しかしこれは賛否両論ありそうーー!! 評判気になるなぁ……。 スポンサーリンク まとめ 炭治郎の父・炭十郎についてはまだ謎だらけで、気になるところがたくさんあります。 ここから透き通る世界がどう影響してくるかは分かりませんが、最終的に炭治郎も視覚を閉じると、悲鳴嶼さんのような白目になるのでしょうか。

Next

鬼滅の刃の透き通る世界とは?一つの事を極める事で到達する境地

最小限の動作で最大限の力を引き出すことで、頭の中も不要な思考が削がれ、だんだん透明になっていき、そうすると『透き通る世界』が見えるという。 そして、五感を閉じる量によって、より深く透き通る世界に入れるのだろうと思います。 もちろん、真剣ではなく木刀で、ソフトにではあるが。 。 あっさりと猗窩座の頸を落とした衝撃であんまり触れませんでしたが炭治郎も頭から血をかぶったかのように流血してるんですよね。 炭十郎はというと、熊との戦いで目を閉じているような様子はありませんでした。 マーマーマガジンをはじめ みれいさんが送り出してきた出版物の 波動の高さの秘密を教えていただけるようでした。

Next