中古iphone simロック解除。 SIMロック解除のお手続き|契約内容の確認・変更|サポート|Y!mobile

SIMロック解除のお手続き|契約内容の確認・変更|サポート|Y!mobile

これに対し、auとソフトバンクでは、2015年5月以降に発売された機種がSIMロック解除の対象となり、それ以前の機種はSIMロック解除ができません。 今後ますます、ソフトバンクのiPhoneを使用中の方も格安SIMの選択肢が増えるのではと期待できます。 docomo SIM ロック解除方法【中古対応】 こちらの記事は、Web Site(My ドコモ)、docomo ショップへの持込、通話でドコモインフォメーションセンターに依頼する、の 3 種類全ての方法をご紹介します。 SIMロック解除は総務省が定めるガイドラインに基づき、「一定の要件を満たした場合」にのみ、解除できるようになっただけですので、勘違いしないように気をつけて下さい。 iPhone5sはSIMロック解除アダプタでもフリー化できる 上記では、iPhone5sはキャリアでSIMロック解除ができないと述べてきたが、では、このiPhone5sはSIMロック解除がまったくできないものであるのかというと、そうではないようだ。

Next

中古でiPhoneを買う際に絶っっ対注意しなきゃならない3つの事

確認後は「了解」を押すと、元の画面に戻ります。 SIMカードを入れた覚えがない ドコモ、au、SoftBankといったキャリア会社の店頭で携帯電話を購入すると、契約手続きの中でSIMカードを端末にセットしてもらえる。 ただし、SIMロック解除について当社の責に帰すべき事由による損害については、当社は損害賠償責任を負うものとします。 ちなみにネットから申し込むことはできますが、受付時間が9時から~21時30分と決まっています。 SIMロック解除アダプタでは格安でフリー化できるが… SIMロック解除アダプタは 数千円で売っており、非常に安い金額でSIMロック解除を行なうことができる方法である。 来店すれば、元契約者以外でも原則としてSIMロック解除手続きを行えるようになる。 SIMフリー版のiPhoneはSIMロックを解除しなくても、自由に好きなSIMカードを入れて利用できます。

Next

大手キャリアの白ロム端末はSIMロック解除できる?

また、auショップ店頭での 中古品SIMフリー化は有料であり、税別3000円・1人あたり1日2台までという制限もあります。 例えば、docomoのiPhoneと、docomo回線のSIMを提供している「楽天モバイル」の組み合わせであれば使うことができます。 9月1日は「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」の施行日。 これはパソコンでもスマホからでも可能で、ログインして解除手続きを進めれば完了します。 アンロック手続きをした後、各機種で使える対応バンドが一覧になっているので、こちらを確認しておくと便利です。 例えば2018年8月現在のiPhoneシリーズ最新機種iPhone Xは12万1,824円で販売されています。 基本的には新しい機種なら利用可能で、iPhone 8以上なら利用できるものが多いでしょう。

Next

SIMフリーとSIMロック解除端末の違いはどこにある?

中古で購入したスマホがいずれにも当てはまらないことが条件です。 118• あるいは買い替えで余っていたスマートフォンを誰かに譲ろうとしたら、周波数帯的には対応しているのにSIMロックで相手の回線では使えず、解除しようにも解約から90日を過ぎてしまい手続きできず困っていた場合などにも助かる変更です。 フラッシュエージェントでは 全額返金してくれる保証があるため、安心してファクトリーアンロックを依頼することができるだろう。 132• 例えば A 端末をお持ちで SIM ロック解除をしたとします。 そこで、ここでは中古スマホのSIMロック解除事情について説明します。 2018年8月28日に行われた(PDF形式)では、 中古端末を含む全ての販売端末のSIMロック解除に応じることを事実上義務付ける旨が盛り込まれました。 (自分が購入した端末の場合、SIMロック解除可能日予定日が表示されることもある) このSIMロック解除に関するエラーには複数のパターンがあり、 ・ネットワーク制限が掛かっているために解除できない ・端末購入サポートの規定期間未満であるため解除できない ・分割払い中で規定期間未満であるため解除できない ・My docomoのウェブ解除対象端末ではないため解除できない(店頭で特例無料解除対応が出来るケースあり) ・修理品、交換品などデータ登録に関して何らかのトラブルがあって解除できない といった事例があります(どのエラーがどの条件を満たしているのかは不明。

Next

【保存版】iPhone5sをSIMロック解除する方法を調べてみた

というわけで今回は、 iPhoneのSIMロック解除方法と、手元のiPhoneがSIMフリーか確認する方法をご紹介します。 SIMロック解除を行う中古スマホを確認 機種名や製造番号が問題なければ次へを選択します。 au回線の格安SIMの特徴をまとめてみました。 ドコモショップによる中古スマホのSIMロック解除手順 ドコモショップによる中古スマホのSIMロック解除には以下を持って店舗にいく必要があります。 ただし、iPhoneやiPadはいったん端末を初期化してアクティベーションをやり直せば、ドコモ以外が発行するSIMカードがなくてもSIMロック解除を完了できます 店頭での手続きは手数料が3000円かかる。 mobileでの解除キー発行を含む)後は、SIMロックがかかった状態に戻すことや解除手数料の返金はできません。

Next

SIMロック解除のお手続き|契約内容の確認・変更|サポート|Y!mobile

ネット環境と解除に必要な情報があればどこでもできるため、ショップに行く時間がない人にもおすすめです。 しかし、キャリア以外で購入した端末のSIMロック解除はできないため、まずはauで契約し、本人名義の端末を入手しなければなりません。 販売サイトでSIMロック解除端末とSIMフリー端末を見分ける方法 商品情報にドコモ、au、SoftBankの いずれかのキャリア名が書かれてあれば、その端末はSIMロック解除済みの端末と判断できる。 SIMロックを解除せずに手放すと、その スマホのSIMロック解除は不可能になる。 ショップの営業時間よりは多少遅くまで利用できますが、深夜帯での申し込みはできません。

Next