モルト next。 《超戦龍覇 モルト NEXT》

【デュエマ】モルトNEXTデッキのおすすめドラグハート!【ドラグハートの詳しい解説付き】

そのクリーチャーとこれを装備したクリーチャーとバトルさせる。 それを含めて16~22枚程度になるでしょう。 今でも十分環境クラスだからなぁ…… -- 名無しさん 2016-01-09 12:38:54• 一般的なデッキリストにはこれらの5項目のどれかが十分でないものも多く見られます。 文明のバランスと、多色カードの枚数を確認しよう ここまで実は、肝心な文明の話をしてきませんでした。 以上を踏まえ、『モルトNEXT』の構築をしていきましょう。

Next

【デュエマ】モルトNEXTを構築しよう&超CSⅢベスト64デッキリスト|ヨーカン|note

龍解:自分のドラゴンがアンタップされた時、このドラグハートをクリーチャー側に裏返し、アンタップする。 期にはやがへの対策になると一部で注目されたが、《永遠のリュウセイ・カイザー》はバトルゾーンまでの着地がほとんど間に合わず、《メガ・マグマ・ドラゴン》も2ターン目にを成功させなければ厳しいため、「出せれば強い」止まりであり、贔屓目に見ても五分対面にしかならないのが痛い。 何?カードゲームは元から全て資産ゲーではないのか!? -- 名無しさん 2015-06-06 17:02:57• メンデルと火の子でマナ伸ばす メンデルスゾーンはコスト2の呪文で、自分の山札から2枚を捲り、その中からドラゴンをマナゾーンへ送り、残りを墓地に置くカードになります。 この流れを受けてをに宛がうようにして、とで制圧する構築が確立された。 上記2つの枚数を決めたら、具体的に どのカードを何枚入れるか決めてみましょう。 したがって攻撃中は状態となり、やなどの処理が全て終わってからはじめてされる。

Next

【モルトNEXT デッキ】モルネクデッキの2020年優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|モルネクデッキ

有料部分では、前述のデッキビルディングの考え方に沿って私が作成したデッキリストと、競技シーン向けに必要なプレイング等を書いています。 少しずつ制圧していく相手には一気に切り崩すことが可能。 超戦龍覇モルトNEXT4枚• 革命からはLegendカードに移行するため、今後ダブルビクトリーでメインデッキに入るものは登場しないだろう。 では念願の再録を果たしたが、生産数が少なかった為値段に大きな変化はなく、新イラストでの収録ということもあり生産数の少なかった再録版が逆に値段が高くなる事態が起こった。 そのため、3ターン目までに3コスト以下のマナを増やすカードを引く確率を求めていきます。 これはただでさえ弱体化していたこのにとって非常に厳しい追い討ちとなった。 『』においては決勝ラウンド進出者128人中8人が使用にとどまり、使用率5位と低迷したことからその失速ぶりが分かるだろう。

Next

【モルトNEXT デッキ】モルネクデッキの2020年優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|モルネクデッキ

-- 名無しさん 2020-05-25 14:03:41. これらには種族に必ず「ドラグナー」が付いており、またカードの枠の部分に電撃の鎖?のような装飾が施されているので見た目にも非常に目立ってわかりやすい!(そしてかっこいい) そして肝心の呼び出し方は主に2種類。 ドラグハート・ドラグハート時 自分の火のクリーチャーの攻撃時に、相手のパワー3000以下を1体破壊。 この能力で呼び出せるカードの代表は以下の通り。 こちらは「攻撃時能力」でドラグハートを出すタイプだ。 俺の闇エンジェルは死んだ ゲート開く前に1ショットされてしまうぜ… -- 名無しさん 2015-05-27 01:41:38• 悠久を統べる者フォーエバー・プリンセス1枚• 実はスピードアタッカーではない《モルネク》を即座に攻撃出来るようにし、最初の攻撃で《ネク》がアンタップした際に即座に龍解する。 それ以外なら、自分の山札の一番下に置く。

Next

【デュエマ】優勝:鬼寄せの術入り『モルトNEXT』デッキレシピ。(ホビーショップネオ 2020年5月31日)

以上を参考に、自分の好きなバランスで 枚数を決めてみましょう。 なのでによってに。 また監督が使ったこのカードは「超戦」という文字が入ったシークレットカードだった。 1枚のカードで複数の機能を表現している。 「モルトNEXTデッキに関して色々と考えたのですが、 実際の所モルトNEXTデッキもテンプレート的には上記のようなカードだったりを採用したりすれば自然とデッキが40枚になっています。 というテキストが非常に強く、攻守ともにバランスの取れたカードになっています。 その場合、次の攻撃でこれは龍解し、龍解時能力で相手のパワー7000以下を1体破壊する。

Next

デュエルマスターズ通販ならカーナベル

デッキ構築は、これまで使用していたデッキに1種類新たに追加カードが来ただけでも大きく変わることがあります。 略称は「モルネク」「ネクスト」など。 相手クリーチャーをさせて自分クリーチャーは全員に。 それが進化でないドラゴンまたは進化でないヒューマノイドであれば、バトルゾーンに出す。 サンダイオーマキシマムで何もかもを踏み潰します。 このカードがマナに入らない事を祈りつつマナ加速を行うのが今までのモルトNEXTデッキでした。 永遠のリュウセイ・カイザー コスト8のドラゴンで、自分のクリーチャーにスピードアタッカー付加と相手クリーチャーがバトルゾーンへ出た時タップしておく常在効果。

Next

【デュエマ】モルトNEXTを構築しよう&超CSⅢベスト64デッキリスト|ヨーカン|note

後に《フェアリー・ギフト》、《スクランブル・チェンジ》、《メガ・マナロック・ドラゴン》が規制されるもそれでもその勢いは留まる事を知らず、2018年初頭に《爆熱剣 バトライ刃》とのプレミアム殿堂コンビが制定され、しばらくは環境に残っていたが更なる環境の高速化等も相俟ってようやく失速した。 (それをこのクリーチャーに装備して出す) まずはこのドラグナー《王・龍覇 グレンモルト「刃」》の 「ドラグハートの呼び出し対象」を見て欲しい。 であるこのクリーチャーの1回目の攻撃と、であるで相手のシールドをすべてブレイクでき、そのまま2回目の攻撃によってまで届かせることができる。 プレイも人によって様々ですので、 自分に合った構築を探すことが大切です。 対策 から繋がるマナブースト 7を持つ。

Next

【モルト NEXT】

・右上の封印を剥がせばクリーチャー1体にスレイヤー効果を付加できます。 これデッキ構築費用すごい事になる -- 名無しさん 2016-04-11 20:22:19• 既にウェポンを装備しているクリーチャーの上に進化クリーチャーで進化した場合は、そのままそのウェポンは進化先に引き継がれるんだけど、クロスギアのようにコストを支払って他のクリーチャーに移し替えるなんて事は出来ないんだ! あと引き継げる効果を持つものとしては《ライドン》。 カードの紹介 上のほうで紹介していないカード達をこちらで紹介していきます。 デッキビルダーとして10年以上、多くのデッキの作成してきました。 あとは自由に決めていきましょう。

Next