麻雀 コツ。 麻雀の切り方のコツは手作り面と守備面から考えるとわかりやすいVol.5

麻雀で振らないコツを教えてください。初心者のわたしがよくやってしま...

これから麻雀が上達していく過程で、様々な考え方や価値観を聞いたり、又は押し付けられたりすることになるだろう。 麻雀とは4人で行うゲームで、牌(ハイまたはパイ)と呼ばれる駒を使用します。 あがり確率が高い人が、麻雀での勝率が高いデータもでているので、誰よりも多くあがることを意識してください。 睡眠が足りてない日に打ってもミスが増えますし 次の日もつらくなって悪循環になります。 では受け入れ牌を広げるという意味について説明しましょう。 1から9の中で5はど真ん中の数字となり、感覚的に3より5の方が良い数字のように思われがちですが、3から7では牌の価値観、メンツの作りやすさはすべて同じということです。 何を切るのが正解でしょうか? 私も答えを見ないで一緒に考えてみました。

Next

麻雀の切り方のコツは手作り面と守備面から考えるとわかりやすいVol.5

和了する条件はたった1つです。 序盤の捨て牌に1萬や3萬が切られている場合。 リーチの1翻以外にも 一発や裏ドラが期待できるので、アガリ点を高くすることが出来る。 ここは素直に西切りでOK。 確率や収支、各要素から押し引きを判断 上級者は押すべきタイミング、引くべきタイミングを見極めることも意識すべきです。 またその人曰く「初心者が一番怖い。

Next

麻雀の筋(スジ)本当にわかってる?基本の考え方とスジ読みの方法

2-5. すべては興味があれば覚える程度でいいのです。 。 上がるとすれば役牌を重ねて、鳴いて上がるようにしましょう! 鳴き仕掛けは降りることができますね。 安定して2位、悪くても3位を取ることができるでしょう。 そう考えると、攻撃重視の人の方が良いとされている理由もわかってくると思います。 手変わりを待たない 麻雀において、 手変わりを待つべきかどうかというのもよく議論されます。 例えば、序盤にGのような手の形になっていたとしましょう。

Next

麻雀 初心者 でも勝てるコツは存在するか!?

できれば早上がりに徹し、連荘を目指しましょう。 三麻では単騎待ちで良いとされている字牌に加え、一萬と九萬もあるのも忘れてはいけない。 運がないときを耐え切ることができれば、アッと驚くような逆転劇があるのも麻雀です。 これができていない人が意外と多いです。 仮に孤立していたとしても、仲間になる牌が多いので使い勝手がいいんじゃよ。

Next

麻雀の切り方のコツは手作り面と守備面から考えるとわかりやすいVol.5

他にもありますから、表にまとめました。 では同卓者の特徴を掴むことが大切だということをお伝えしました。 つまり、アガらなければ全く意味をなさないため、必然的にアガる確率を高めることが重要となります。 辺張はまず1種類4枚待ちで嵌張へ、次も1種類4枚待ちで両面です。 あがることが大事なのだから、いい単騎待ちになるまで保留しておくのがセオリーだ。

Next

初心者のための麻雀戦術

ポンも同様で、たとえば対々和をつくっている時、なるべくみんなが欲しがるような真ん中の牌から優先して鳴き、最終的に待ちが端っこの牌や字牌になるように狙います。 できるだけ親番は死守できるように進めていくべきです。 あなたは4着目のオーラスの親番です。 一つは 速いアガリが期待できるとき。 4 表スジ 1、7• 4度鳴くと、手牌が1枚。 の手牌が進み、 の形に変化していたとします。

Next

初心者のための麻雀戦術

35(嵌張)=1種類4枚• それらの考えはそのプレイヤーが今までの経験から出した答えであり、 絶対のものではない。 僕なら間違いなく九筒切りです。 もうホントに「何やってるかわからない」んです。 麻雀はお友達をあつめて「3枚組のグループ」を4つ作らないといけないわけなんじゃが、字牌は友達ができにくいんじゃな。 まずは自分の手を中心に選択し、さすがに止めておこうと思ったときに初めてオリれば良いのだ。

Next

麻雀の切り方のコツは手作り面と守備面から考えるとわかりやすいVol.5

役牌は2種類6枚待ちで役牌の対子になり、他家からポンできるようになります。 では、 『知識』や『経験』を積まないと 麻雀が強くなることはできないのでしょうか? 答えは NO!!! 『知識』や『経験』は確かに大事で、 それらがあることはプラス要素です。 だからといって、牌効率を無視してブラフをつくったりするのはあまりよくありません。 ただ、麻雀中級者以上が多いため、「打点を伴った鳴き」「牌効率重視の素早いテンパイ」「回し打ち」をする方が多く、「場の流れが速い」印象があります。 クイタンなどの場合は愚形、ポンから鳴いていくようにします。 カフェインを使う やはり人はカフェイン飲むと集中できます。

Next