あわよくば 漢字。 あわよくばの名前の由来とは?|名前の由来語源なら《ユライカ》

「なかんずく」「よしんば」の意味と使い方、語源、類語、英語表現

com 1. 「よしんば明日台風が来たとしても、予定は変わる」とは言えません。 類語 中でも (意味:多くの中でも特に) 「何でも好きだが中でも釣りが好きだ」 殊に(ことに) (意味:他のものと比べて目立っているさま) 「今日の雨は殊に強い」 特に (意味:多くの物事の中で際立っているさま) 「一つ足らなくても特に問題ない」 取り分け (意味:同じような物事の中でも、際立っているさま) 「取り分け野菜が好きだ」 格段に (意味:程度がはるかに超えているさま) 「前よりも格段に良くなっている」 ひときわ (意味:他と比べて一段と) 「彼女はひときわ目立っている」 殊更(ことさら) (意味:特に抜き出ているさま) 「いつもより殊更元気そうで安心した」 一入(ひとしお) (意味:一段と際立っているさま) 「こんな結果になるとは感慨も一入だ」 取り立てて (意味:多くのものの中で特に取り上げる) 「取り立てて彼のオーラはすごい」 数ある中で (意味:たくさんある中でも) 「数ある中で君の考えた案が一番良い」 語源 上記でも説明したように、「なかんずく」は漢字だと「就中」と書きます。 ・よしんば都合が悪いとしても、別の日にすれば良いから不安に思うことはないよ。 あわよくば 漢字で書くと「間よくば」 「あわよくば」を漢字で書くと「間よくば」になります。 うだつが上がらない 「うだつ」は防火壁のこと 「うだつが上がらない」はご存知の通り「いつまでも出世しない、生活が良くならない」という意味です。

Next

「あわよくば」って、何がよければなの?

私は、視点と観点の両方を用いますが、 視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを 強く引っぱっているように思います。 このように、「縦」は「たて」という意味以外にも、仮定を表す場合にも用います。 このことから、「上手く行けば」「うまいこと行けば」「上手くいくと」「良い感じに進めば」「(物事が)いい方向に転がれば」「上手く転がれば」なども「あわよくば」と同じ意味で、状況・物事が好転して良い結果に結びつくような場合に使われています。 経験を積んだ役者の足は板張りの舞台につき、安定した演技ができるようになるということから「板につく」という表現が生まれました。 通常の会話の中では、「あわよくば」の代わりに、「もしできれば」や「もし上手く行けば」「運がよければ」などを使っている方が多いでしょう。 ・A監督が作る物語は全て面白いが、なかんずくバッドエンドで終わる傾向がある。

Next

「あわよくば」の意味や使い方は?例文を使って詳しく解説!

したがって、私の語感では、例えば、「哲学とは無関係に思われた事柄を、そもそもの前提を見直して、哲学の立場から考察すると」という場合、「哲学的観点に立てば…」とは言いますが、「哲学的視点に立てば…」はやや表現の適切さに欠けるように思われます。 「出来れば」「出来る事なら」「可能なら」「可能ならば」「機会があるなら」「機会に恵まれれば」「叶うなら」「もしも叶うなら」「状況次第で」「チャンスがあるなら」「チャンスに恵まれれば」「いけるなら」「いければ」「隙あらば」「都合良く行けば」「実現するなら」「実現出来るなら」「チャンス次第で」「チャンスが与えられれば」などです。 Juponは女性がスカートの下にはくペチコートを指します。 そのため速く数えながら売っていて、実際の鯖の数と魚屋が言う鯖の数がずれることが多かったのだそうです。 したがって、現在の「あわよくば」は「 タイミングが良ければ、運が良ければ」という意味で用いられています。 そこで、貧乏で出世しない人のことを「うだつが上がらない」と言うようになったとされています。

Next

「あわよくば」の意味や使い方は?例文を使って詳しく解説!

「あわよくば」は書き言葉なの? 前述のように、「あわよくば」は、かなり昔からいろいろな文学作品で使われてきました。 「あわよくば」はいい意味で使えるの? 「あわよくば」は、もともと「間がよければ」「時間が合えば」「時機がよければ」「状況がよければ」という意味で使われてきたので、いい意味でも使用できます。 ・よしんば彼がやって来たとしても、私達の所には来ないだろうから特に支障ない。 「大和言葉」は日本独自の言葉遣いで、ある決まった地域のみではなく、幅広く使われています。 「あわよくば勝てる」などのように使う「あわよくば」ですが、何がよければいいのでしょうか。 文法的にはどんな構造なの? 「あわよくば」を文法的に理解するには、「あわよく」と「ば」に分けて考えるとわかりやすいでしょう。 「あわよくば」の類語はたくさんありますので、書き出していきます。

Next

「なかんずく」「よしんば」の意味と使い方、語源、類語、英語表現

・よしんばその時は逃げられたとしても、ゆくゆくは捕まってしまうに違いない。 類語 万が一 (意味:物事の実現の可能性が低いことを想定するさま) 「万が一参加できなかったら、私の代わりに頑張って」 たとえ (意味:ある物事が生じた場合でも、事は問題なく進むさま) 「たとえそこまで行ったとしても、彼女には会えないよ」 仮に (意味:もしものことがあった場合) 「仮に行けなくなったら連絡するよ」 もしも (意味:はっきりとは分かっていないことを想定するさま) 「もしも大事な物が消えてしまったら、落ち込んでしまう」 仮定 (意味:念のために想定すること) 「物事を仮定してみる」 想定 (意味:ある物事を仮に考えてみること) 「本番を想定してリハーサルを行う」 最悪の場合でも (意味:物事が上手くいかなかったケースを考えるさま) 「最悪の場合でも逃げることはできる」 ものともせず (意味:問題にしないで進めるさま) 「怪我をものともせず参加する」 そうであっても (意味:ある物事が起こると想定するさま) 「そうであっても無事に済むだろう」 語源 上記でも説明したように、「よしんば」は漢字だと「縦しんば」と書きます。 主に」を表します。 「なかんずく」= 「取り分けて。 例えば、「よしんば明日台風が来たとしても、予定は変わることはない」と言えます。 ・よしんば泥棒に入られたとしても、防犯ブザーが鳴るようになっているから安心して寝られる。

Next

「あわよくば」って、何がよければなの?

「間」には「あわい」という読み方があり、何かの折や機会という意味が含まれます。 」「よしんば、そうなっても... 使い方に慣れたら、知り合いや気になる異性の前で、「あわよくば」を、さりげなく使用してみてはいかがでしょうか。 「映画のジャンルが様々だが、なかんずくロマンス映画が一番嫌いだ」といったように、 悪いことをあれこれと指し示すという意味では使いません。 「あわい(間)良し」から転化した「あわよい」という形容詞からきています。 サンスクリット語の阿(a)は、何の妨げもない状態で口を大きく開いたときの音を表し、吽 m は口を完全に閉じたときの音を表しています。

Next